愛知県瀬戸市オーダーメイド陶磁器。ホテル向け、雑貨店、飲食店、引出物などオリジナル食器を1個から承ります。瀬戸焼職人の高度な技をお手元に。法人・個人問わずお気軽にお問合せください。

錦松竹 KINSHOCHIKU

  • 小ロット対応
  • 安心の国内生産
  • 豊富な形状
  • スピード対応
  • エコ対応素材
  • 制作事例
  • 制作の流れ
  • 技法
  • 形状カタログ
  • 窯元紹介
  • オリジナル食器の活かし方
  • お問い合わせ

窯元紹介

錦松竹が選ばれる理由

トップ > 窯元紹介

3つの窯元の歴史と技が安心と満足をお届けします。

瀬戸市の3つの窯元が、こだわりのオリジナル食器のために連携しております。

錦山窯

創業55年。六古窯のひとつで有る「瀬戸焼」の伝統を継承し、創意工夫を旨に日々努力しております。
顧客ニーズに合わせた、物造りと、安心・安全を第一に考え、物造りに邁進しております。

窯元

錦山窯 代表取締役 八木 俊夫

赤津陶磁器工業協同組合 理事

日々変化して行く、顧客ニーズにあわせるべく、使い手の声も聞きながらニーズに合わせた、より良い商品作りを心がけています。

1955年(昭和30年)設立

主な取引先:株式会社アイトー、株式会社中日本陶器、株式会社ヤマキイカイ 等

あじわい 粉びきのプロ

松山窯

1300年の歴史を持ち、伝統工芸品に指定されている窯の里赤津の窯元。
主に伝統的な織部を生産し、その伝統を現代の食生活にマッチさせるかを主願に物作りをしています。

窯元

松山窯 代表取締役 松原 一茂

現代の食生活の中で、味わいのある織部焼の器を使う事により、いっそう食事が美味しく感じられます。こんな食器が欲しい。などのお声を是非お聞かせ下さい。そのお声が伝統的な織部を現代にマッチさせる事に繋がります。

1972年(昭和47年)設立

主な取引先:うつわん商会(京都)、株式会社宝光堂(九州)、株式会社グレープストーン(東京) 等

伝統 織部の継承者

竹堂園

創業86年。日々変化する顧客ニーズに合わせた、食卓文化の創造に努めて参りました。
伝統を守りながらも常に革新向上を目指し、メイド・イン・ジャパンの名に恥じないもの作りに努力しております。

窯元

竹堂園 代表取締役 島倉 淳

愛知県陶磁器工業協同組合 理事
品野陶磁器工業協同組合 副理事長
RE瀬っ戸委員会 委員長

瀬戸らしい雑貨テイストの器や、インテリア小物を作っております。自社オリジナル商品はもとより、小ロットのOEM生産も多数請け賜っております。「小ロット多品種・短納期・安全品質」がモットーです。

1924年(大正13年)設立

主な取引先:(株)日本香堂、三井ガーデンホテル。アフターンーンティー、私の部屋 等のOEM生産。

カジュアル 提案力に自信あり

会社名称 錦松竹コラボカンパニー
オフィス 〒489-0023 愛知県瀬戸市窯元町173-7(錦山窯内)
TEL:0561-82-5660
FAX:0561-82-6386
E-mail info@kinshochiku.com
経営理念

1.顧客第一主義:どうしたらお客様に喜んで頂けるかを全ての基準とする
2.共存共栄:共に競い合い切磋琢磨しながら共に栄えていく
3.敬愛誠実:信用と信頼の元に相手を敬い、常に誠実であること

経営理念
1.豊かな食文化の向上発展に努めます
医食同源をモットーに、安全で健康的な食文化の創造を目指します
生産効率優先の時代から、スローフードの構築へのサポートをします
2.地域に貢献します
私たちは人間が生きていく上で最も大切な飲食を通じ、より豊かで楽しい食文化を
一人でも多くの皆様に提供することに、大きな喜びと誇りを持って地域に貢献します
3.仕事を通じて人間的に成長します
より困難な仕事にチャレンジします。何事も感謝の心で真剣に取り組めば、失敗の中
からも成功の中からも人間的に成長させて頂けます
錦松竹が選ばれる理由

お問い合わせ

TEL.0561-82-5660 FAX.0561-82-6386

インターネットからのお問い合わせ

担当の中島が懇切丁寧にご説明致します。

このページの先頭へ